はんどめいど記録 *毎日の素朴な手作りを綴ってます*
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/22
2008 Wed
丹沢酵母deパン・ド・カンパーニュ

またまた丹沢酵母を使って、ライ麦カンパーニュ。
なかなか思ったようにいかないので、練習しております。
今回は、ちょっと近づいたかなぁ・・・?
次は手ごねでして、発酵種でしてみよう。課題。

tanzawa-ryecam1.jpg
そんな課題のカンパーニュですが、
本によるとパン・ド・カンパーニュの特徴は
「外側がカリッと、内側は粗く、しっとりしていること」です。

ハード系のパンは副材料がほとんど入らない分、発酵の仕方などで生地をつなげてふくらませて、小麦自体の味を引き立てることが大切になるので、
コネの仕方や成形、発酵なんかの少しの失敗も出来上がりに大きくでてきちゃいます。

難しい~~~。。

これはホシノ丹沢酵母で作ったので私好みのパン・ド・カンパーニュになりましたが、
もう少し試作に励みます~。

miniburi.jpg
これはおまけ(笑)
あっさりめのブリオッシュをミニ食パンにしました。
対照的なパンです^^;

081021a.jpg
セットでプレゼントに♪

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示


copylight © GURI & GURA Cafe. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。